本文へ移動

猫の穴NEWS

猫の穴NEWS

「カジュアルG」と「特許申請インソール」とドロップフット改善の感想です-②♡

2022-07-11
注目
◆湯介博士brefingの感想の後の
湯介博士
『踵骨最後端帯(しょうこつさいこうたんたい)、踵骨(最前(さいぜん))最下端帯(さいかたんたい)とは数mmしか離れていません。しかし、作用と真逆とも言えますね。この認識と、ビモロのような、そして今回のインソールのような機能開発が出来なければ、神経と神経系は鍛えられない、発達しない-となるはずですね。』
頃二案博士
『そうですね。スプリント、ダッシュを代表として〈つま先着地〉と言われますが、つま先にこれら動作機能はないことと同じです。イラストのように「球帯を含めてこれより先の部分」でのイニシャル・コンタクト(初期着地)と表現すると良いのですが』


湯介博士
『動物もそうですね。発生学的にも合理的です』
♠町田 夢子です
新しいビモロシューズ(3by3)が到着しました。
まず足を入れて一度目のびっくり!
「進め」と命令されているようです。
2回目は足裏からじわじわと血流が上がってくるのがわかりました。
少し硬めだなと思ったのと、次の日は外で履きたかったので、夜は履いて寝ました。夜中も足裏から押し戻されるような血流を感じて寝ました。
今朝は履いてトレーニングに行きました。
移動中も足裏からビンビン血液が回ってくるので、トレーニングを始める前から準備運動しているようで、トレーニングで汗をかきました。このシューズでトレーニングしたらまた違う感覚が出るのかなと思いました。お陰様で膝痛が緩和しました。
まだ、1日の感想です。また、感想をお送りさせて頂きます。
 
-追伸-
新たにCasual・Sも購入しまして、トレーニングで履いています。
一番違いを感じたのはマルチ(※マルチ・ディメンショナル)で、足にマシーンがくっついている感覚がありました。
先に購入したCasual・Gで一度トレーニングをと思いましたが、待っていられなくて、すぐに外履きで下ろしてしまいましたので、今回のCasual・Sはトレーニングで使用しています。こちらも好調です。
ベルトが交互になっているところなど、私の自慢を含めて、皆さんにご紹介しながらトレーニングしています
♠♠弾子(はずむこ)です
「踵に挑戦」素敵なキャッチとタイトルですね!!
使用して、実際は更に『素敵』を実感しました。
特許申請中のインソールの開発・製作費の膨大が想像できます。
この価格は存じませんが、高機能インソールを含んで『価格に挑戦』していただいていることに感動です
3
1
4
7
8
1
4
株式会社
 ワールドウィングエンタープライズ

(本部)
〒680-0843
 鳥取県鳥取市南吉方1-73-3
 TEL.0857-27-4773
(電話受付時間)
 平日 9:00-13:00/15:00-18:00
-------
会員様専用
TEL.0857-22-2200
(電話受付時間)
 平日 10:00-13:00/15:00-20:00
 祝日 10:00-13:00

(東京オフィス)
〒140-0001
東京都品川区北品川3丁目
・プランニング会議
・B.M.L.T.展開企画室
 *トレーニング施設ではございません

TOPへ戻る