本文へ移動

猫の穴NEWS

猫の穴NEWS

落ち葉の絨毯

2020-11-18
ハート皆様へハート
ガーデンと天翔丸では只今、落ち葉で絨毯を織っています。完成には少し時間を要しますが、どうぞ♦製作過程をおたのしみ下さい。  小山裕史
 
血栓の出来やすさ、新型コロナウィルス感染の関係、運動の仕方・方法、環境重大仮説とされた私の一つの研究が世界でも立証され、忙しさが増しています。
また、〈運動中のー血液中酸素の増大ー血栓防止〉〈免疫のB.M.L.T.トレーニング〉〈ビモロシューズ〉ーも更に注目と期待を頂いているようです。
 
更なる研究と検証の一部は、先駆けて皆様にお伝え出来ますよう精進を続けます。
お目通し、有り難うございました。
『落ち葉の絨毯』という表現が素敵ですね。
ガーデンを歩きました。落ち葉が風を舞わしているような、とても幸せで、良い雰囲気ですね。
〈コロニャンこと小山裕史先生〉
 
新聞掲載の貴稿、お送りいただきありがとうございました。
さっそく拝読。文章の力に圧倒されました。
40年に及ぶ編集者としての経験で申し上げれば、この2篇は、天才型の文章。
マエストロ・小澤征爾さんの奔放で力のある文章を思い出しました。
コロニャンの思考回路の独自性がよく伝わってきます。
恐れ入りました。
重ねての感謝を申し上げつつ、またの日を。
 
  ○○拝
  • あの○さんですか!小山先生の文章の格式の高さがダイレクトに伝わります。天才型との言葉が印象的です。
  • 気になっていた「友へ」が○さんだったのですね。
  • 小山先生の潮流に出て来られます皆さんがすごい方ばかりで、私がここワールドウィングでトレーニングしているだけで自慢になりますね。
  • 『友』の○さんからの御手紙の内容の深い思い、小山先生との絆、深い繋がりを感じますね。
  • 40年に及ぶ編集者の○さんの高い評価、品格を感じる中、コロニャン先生の表記がホッこりします。
  • 潮流に出てこられる方々が分野を問わず小山先生との関わりを感じます。直接ではないのに私たちまで親しく思ってしまいますね。
  • ○さんって、テレビに出られている方ですよね。わかります、凄いなぁ。何だか身近に感じますね。
  • 確か、朝テレビに出ていらしたと思います。また意識して、注目しておかないと。
  • 40年に及ぶ〈名編集者の○さん〉が天才と言われる小山先生がすごいですね。
  • 潮流3回目もありますよね、いつですか?また読ませて頂きます。
2
9
1
7
9
1
8
株式会社
ワールドウィングエンタープライズ

〒680-0843
鳥取県鳥取市南吉方1-73-3

TEL.0857-27-4773
FAX.0857-29-8450
TOPへ戻る